I'm curious about... -コレが気になる-

技術系サラリーマンの生活実験

自転車実験室

【自転車実験室】スポークを1本だけ交換する

大変楽しんだ「白州の森バイクロア3」で、前輪のスポークをキャンプ用の椅子にぶつけてしまい、曲げてしまいました。 見ての通りバッチリ曲がっています。このため、ホイールは振れてしまい、さらに一度テンションをかけたスポークを曲げてしまったので、こ…

【自転車実験室】チューブレスレディOC(オフセンター)リムの弱点

今年は、前から興味があった「白州の森バイクロア」に参加する事にしました。キャンプとシクロクロスを組み合わせたようなイベントで、シクロクロスで走りたい上にキャンプイベントも楽しめそうで、我が家にとっては家族で遊びに行くのにちょうど良さそうな…

【自転車実験室】Tanpan組み付け位置のナゾ

先日私のシクロクロスバイクに組み付けたWolf Tooth Tanpan SH-10。 組み付けた後に、1枚の写真が私に組み直しを訴えてきました。まず結論を述べますと、 ◼︎結論 トップルーティンのシクロクロスバイクでは、Tanpanはハンドルバー付近に組み付ける。 です。 …

【自転車実験室】Wolf Tooth Tanpan SH-10の導入

私にとってのシクロクロス2016-2017シーズンは終わり、気持ちはすでに2017-2018シーズンです。 昨シーズンまでに体験したトラブルに対応するため、パワーやテクニックはトレーニングしかないわけですが、メカトラについては機材の見直しで改善できるのが自転…

【自転車実験室】スポークパターン検討用のテンプレートをExcelで作る

ホイールのスポークパターンを考える時、実際に絵を描いています。アマチュアですし、組んだ本数も少ないので頭で迷わず組めるほど習熟していません。 でも、手描きで描けるほど絵心もないので、Excelで描いています。オートシェイプを線で結ぶ時、線がオー…

【自転車実験室】超ハイローフランジのハブはスポークテンション左右差是正の夢を見るのか

ホイール組みたし資金なしで悶々としている時、TNIのハブのラインナップが増えている事に気がつきました。 STAR (スター)ハブ | TRISPORTS 一撃で心を撃ち抜かれてしまいました。 ナニこのドライブ側のフランジ。ひと目でドライブ側のフランジ径を大きくし…

【自転車実験室】リアホイール組み直し 〜組み立て編〜

さて、スポークも買ってきたところで早速組み直しです。まずはホイールをバラすわけですが、ここでスプロケットを忘れずにはずしておかないと、後で泣く事になります。 ■パターン図を描く 今回は初めて組むパターンのドライブ側4本組、反ドライブ側6本組の「…

【自転車実験室】リアホイールを組み直す 〜設計見直し編〜

これは私が初めて自分で組んだホイールセットで、リアホイールはリムをVelocity A23 OC、ハブをシマノ FH-9000(11速DURA-ACE)を使用し、#14のストレートスポーク28本で組んだ、シクロクロスのレースを想定したものです。 お店で組まれたDiscブレーキ用のホイ…

【自転車実験室】オーバーホールの実施 〜2016-17シーズンのシクロクロスに向けて

そろそろシクロクロスの2016-2017シーズンの日程が見えてきて、具体的に準備を進める時期がやってきました。2016-2017シーズンでC3への昇格を目指す私の準備第一弾は、バイクをオーバーホールする事からです。 オーバーホールは、ショップにお願いする方法と…

【自転車実験室】Bike to 森、道、市場2016

家族で自転車に乗ってキャンプに行く。そんな目標が達成出来たのが、今年の「森、道、市場2016」でした。 6歳になり、名古屋から犬山まで30km超のライドをこなす猛者に成長した息子の目標は、「自転車でキャンプに行く」というものでした。私としては大変望…

【自転車実験室】携帯工具を絞り込む

いつも楽しく読んでいる、京都は空井戸サイクルのブログに、携帯工具の話がありました。 karaido.exblog.jp 全く納得の内容で、ロングライドでのメカトラで怖いのは「チェーン切れ」だと思います。私も経験上、パンクはスペアチューブとパッチと布粘着テープ…

【自転車実験室】12gのCO2ボンベでチューブレスタイヤのビードは上がるのか?

ブログを書くのが楽しくなってきました。 前回はホイール組のお話でしたが、そのホイールには私としては初めてのチューブレスタイヤを導入しました。 IRC SERAC CXです。 使用感は大満足だったので、来シーズンも積極的に使っていきたい!とすると、タイヤ交…

【自転車実験室】ホイール組み失敗談

今回は、実際に自分でホイールを組んだ時の失敗の話です。ホイールの組み方は調べればいくらでも出てくるので、そこは割愛します。 名古屋には、 CULTURE CLUBという、自転車に必要な工具全てを借りる事ができるレンタルピットサービスを提供している素敵な…

【自転車実験室】手組みホイールのスポーク長を計算する。

今回はExcelで三角関数を扱うお話です。 2015-2016年東海シクロクロス最終戦には、もう一つテーマがありました。 「自分で組んだホイールで走る」 というものです。 数年前に買った、技術的な話が好きな自転車乗りならみんな読んでると思われる名著、 「ロー…